Top >  毎日のデトックスレシピ >  腸内洗浄(コロンテラピー)のデトックス効果

スポンサードリンク

腸内洗浄(コロンテラピー)のデトックス効果

腸内洗浄はデトックスの方法のひとつです。腸内胃洗浄の仕方は滅菌した温水を腸に入れて、腸内壁に溜まった宿便や毒素を温水といっしょに排出します。

便秘でなくても腸のひだの中に古い宿便が貯まっていることがあります。すると排泄されるべき不純物や毒素までが腸から再吸収されてしまい健康にも美容にも悪影響を及ぼします。

便秘の場合と同様に腸内に宿便のような不要な毒素が溜まってしまうと、肌荒れや肥満の原因となります。

腸内の宿便や毒素が腸の血管から再吸収されると身体中を回ります。最後には口や皮膚の毛穴から排出されるので口臭や体臭の原因になります。

腸内洗浄は、宿便が原因で起きる体臭を軽減し、疲れにくい健康な身体と美肌になる効果があります。腸内洗浄はサロンで行ったり、自宅で行うことも可能です。


スポンサードリンク

 <  前の記事 デトックスの効果とは?  |  トップページ  |  次の記事 プチ断食(ファースティング)のデトックス効果  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://gachapin373.80code.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/8030

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「デトックスレシピに挑戦!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。