Top >  毎日のデトックスレシピ >  デトックスに繊維質

スポンサードリンク

デトックスに繊維質

デトックスには繊維質がとても重要といわれているのは、腸内で毒素を吸着してせっせと体外に排出してくれるからです。便秘などで長い間毒素を体の中に貯めておくのは有害です。血液の中に毒素が溶け出して体中に毒素がゆきわたってしまいます。こうした毒素は皮脂腺からも排出されて体臭、加齢臭の原因のひとつとも言われています。

デトックスするなら、主食は玄米や全粒粉のパンなどの繊維質が多い食品が最適です。農薬などの化学物質も毒素なので、できれば無農薬で作られた有機栽培のお米や小麦が理想的ですが、有機栽培の食材の入手が無理ならせめてポストハーベストの害のない国内産のお米や小麦粉を選びましょう。海外農産物の収穫後に大量に降りかけられるポストハーベストや保存料は毒素であるだけでなく、アレルギーやガンの原因になる危険性があります。

健康な人なら、たとえ体内に毒素が入ってしまっても排出できるだけの十分な内臓の働きが機能して事なきをえていますが、長年の間に内臓も疲弊してデトックス能力が低下したり、処理しきれない量の毒素が入ってきたりして、ますます臓器が疲弊してしまいます。デトックス機能の弱い方なら尚更身体の不調を招く危険があります。

便利な加工食品や外食、テイクアウトの食品にはより多くの添加物や海外からの輸入、冷凍食品などで残留農薬の問題があるわけです。

残留農薬やダイオキシンなど、どのくらいまで摂取しても安全なのか不安がありますので、あまりにも無頓着に無制限に摂取していてはリスクがあるといえます。

繊維質をたっぷり摂取して便秘を解消し、デトックスで健康を維持したいですね。



スポンサードリンク

 <  前の記事 デトックスレシピ  |  トップページ  |  次の記事 デトックスするべき毒  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://gachapin373.80code.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/7981

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「デトックスレシピに挑戦!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。