Top >  お薦めデトックスレシピ >  デトックスと食物繊維

スポンサードリンク

デトックスと食物繊維

デトックス効果のある食物繊維には、2つの種類があります。不溶性の食物繊維と水溶性の食物繊維です。

不溶性の食物繊維は、野菜、芋類、きのこ、豆類、精製されていない穀類などに多く含まれています。不溶性というくらいなので水に溶けない性質があります。また、腸内で水分を吸収して膨らむことで腸を刺激して便秘を予防したり改善したりする効果があります。

また、水溶性の食物繊維は水に溶ける性質を持ち、わかめ、昆布などの海藻類、果物の皮などに多く含まれる食物繊維です。水溶性の食物繊維にはコレステロールの吸収を抑えて、食後の血糖値の上昇を緩やかにする作用があるため、動脈硬化や糖尿病などの生活習慣病の予防や改善の効果が期待されています。

便秘を解消する働きでデトックスをスムーズにさせる食物繊維が豊富な野菜やきのこ類、海藻類などをバランス良く食べることが大切です。食物繊維はインスタント食品や外食ばかりでは不足しがちな食品に含まれているので、自炊でしっかりデトックスして健康作りにはげみたいですね。


スポンサードリンク

 <  前の記事 有酸素運動のデトックス効果  |  トップページ  |  次の記事 デトックス機能の肝臓をいたわる  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://gachapin373.80code.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/8063

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「デトックスレシピに挑戦!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。