Top >  お薦めデトックスレシピ >  玉ねぎでデトックスレシピ

スポンサードリンク

玉ねぎでデトックスレシピ

玉ねぎやにんにくには硫化アリルという成分があります。硫化アリルはあの独特の臭いの元ですが、ビタミンB1の働きを良くして血液をさらさらにして体内をデトックスする効果があります。生活習慣病を予防したり、疲れを取って健康を維持するのに欠かせない野菜のひとつといえます。

玉ねぎは切って15分ほどおくと有効成分が増えるそうなので、ぜひそうしましょう。その後お味噌汁に入れたり加熱しても効果は変わらないそうです。

玉ねぎは色々な料理に使えるデトックス素材ですが、カレーライス、野菜炒め、スープ、味噌汁、サラダ、酢の物、などがあります。スライスした玉ねぎとワカメを三杯酢で和えて白ゴマを振るとさっぱりして暑い日にもおいしく食べられます。辛味が苦手な場合は塩でもんで水でさらすと辛味が抜けます。

サンドイッチに玉ねぎスライスを少々加えたり、居酒屋メニューでおなじみのオニオンスライスにかつおぶしとおしょうゆをかけてもデトックス効果は期待できます。玉ねぎは食べ過ぎたときにもさっぱり食べられてダイエットにも効果的なので重宝な食材です。


スポンサードリンク

 <  前の記事 大豆製品のデトックス効果  |  トップページ  |  次の記事 玄米菜食でデトックス  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://gachapin373.80code.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/8054

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「デトックスレシピに挑戦!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。