Top >  デトックスとは >  デトックスが必要なサイン

スポンサードリンク

デトックスが必要なサイン

デトックスが必要になったらどのようなサインが身体にあらわれるのでしょう?

長年身体に重金属や毒素がたまってくるとさまざまな症状があらわれてきます。若いころは多少の毒素が入ってきても発汗や排泄物などでデトックスできるのですが、ジャンクフードや食品添加物、人工色素、保存料、野菜や果物や穀類に残留する農薬やポストハーベスト、酪農や養殖魚などの抗生物質やホルモン剤、長期に及ぶ薬の服用などといった毒素は防ぎきれません。ストレスも毒素を増やす原因のひとつになります。

病気などによる体力の低下、老化、ストレスなどによって、またデトックス能力以上の量の毒素の摂取によって体調に悪影響を及ぼします。お腹のあたりがガスで膨張している不快感があったり、頭痛、しつこい疲労、肌のコンディションの悪化、目の周りが腫れてだるい、便秘が続く、目に精気がない、首の横などのリンパが張れるなどのサインがみられたらデトックスが必要なほど毒素がたまっているということになります。

毛髪で毒素がたまっているかどうか調べる検査もあります。


スポンサードリンク

 <  前の記事 デトックスに良いフードとドリンク、ハーブティー  |  トップページ  |  次の記事 デトックスに最適なフルーツレシピ  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://gachapin373.80code.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/8045

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「デトックスレシピに挑戦!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。